· 

0506 松岡発見ウオークラリー振返り

①全力でみんなについていこうとして大変だったと思います。また、一緒に楽しんでくださり、ありがとうございました。
②挨拶を大きな声で明るくできていて、すごいなと思いました。漢字の読み方を教えてくれてありがとう。
③後ろから車が来ていることきに、しっかり注意してくれてありがとう。
A:いったいどこに行くのかわからなかったけれど、グループで協力して、ウオークラリーができてよかったです。自分では気づかなかったけれど、ちゃんとグループをサポートできていたと教えてもらい、ホッとしました。それに、みんな楽しくできていたし、地域についてもより詳しく知ることができたと思います。来年は、学年1位を目指して頑張ろうと思いました。
④時計を見て、時間を教えてくれてありがとう。
⑤途中棄権してしまったけれど、一生懸命走っているのが伝わってきました。来年も頑張ろうね。
⑥つらかったのに頑張って走ってえらかったね。来年も頑張ろう。お疲れさまでした。
B:問題を解くときは、みんなで「これは違うなあ」と案を出しあいながら問題を解くことができてよかったです。
⑦残りの道のりm歩いてきた場所、得点を教えてくれてありがとう。
⑧地図や記録などたくさんのことを教えてくれてありがとう。おかげで時間内にゴールできました。
⑨「走ろう!」と進めてくれてありがとう。おかげで予定よりも多くのポイントを取れましたね。楽しく一緒に歩いたり走ったりしてくれてありがとう。
C:声を掛け合うことによってきずなが深まり、楽しく進めることに気づき、協力する大切さがわかりました。また、地域の人とあいさつすることで、自分も相手も元気になり、さらに次の会話にも発展できることがわかりました。地域の方の声援がありがたく、「がんばろう!」という気持ちが強くなりました。