· 

松岡中学校の花壇

 H29年の国体で花壇が整備されました。なかなか水やりができず、10%も花は生き残っていませんでした。R2の10月末に、苗をいただき、生徒にも手伝ってもらい植えた花が今きれいに咲いています。
 草の方が生きる力が強いということ。花を育てるのは大変で、人の手を借りないと生き残れないということを学ばされています。
 生徒には雑草のように力強く、花のように美しく生きてほしいと願いながら、草取りを頑張っています。