0616 避難訓練

 「自分の命は自分で守る。」
 
 自分の命を自分で守るには、まわりを見る力,つまり危険に気づく力が求められます。
 気づくには、五感(視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚)を使いますが、
 その中でも80%の情報は視覚情報なので、まずは視覚で確認します。

  Q1.「今、体育館で、全校集会をしているとき地震が来ました。」
   「まず、何をしますか?」
   ほとんどの生徒の答えは、信頼できる先生を見て真似する。ですかね!
   
  Q2.「体育館が大きく揺れたら、先生以外で、まずどこを見ますか。」
    では、せいのうでで。見てください。
    生徒は、どこを見たと思いますか。(かなり賢いと思いました。)
 
  この状況だと、答えは1つかなと私は考えます。
    担任の先生と学級で答え合わせしてみてください。
    と、答えを言わずに終わりました。

   常に、状況を確認し、危険を予想し、回避する危機管理意識をもってください。
   気づき・考え・実行する力が、自分の命を自分で守る力につながる!