地域に学ぶ活動を応援します

6/2日 松岡公民館まつり ボランティアスタッフ募集

「午前だけ」「午後だけ」も大歓迎! 申し込みはこちらから

⇩ 令和5年度 のものです ⇩

230924  松岡地区体育大祭 プログラム⑦,⑩に参加しませんか?

 松岡地区を盛り上げるためにも松中生も力をかしてあげてください。
 プログラムの⑦,⑩が中学生も参加できる種目の様です。  〆切:9/12火 まで


 0703(月) 現在2つのボランティア依頼が来ています。
 年に1回は、松岡中学校の生徒として、地域の活動に参加し、社会貢献して欲しいと強く願います。

保護屋の皆様、ご理解とご協力をよろしくお願いします。
 開始時間を遅らせることは可能です。1時間程度のボランティアです。是非お力をお貸しくださいとのことでした。

〆切 0713(木)担任まで

令和5年6月30日

 

        天竜寺の除草・清掃協力のお願い

 

                       永平寺町明るい社会づくり推進協議会

 

 芭蕉塚のある、天竜寺は昨今の俳句プームもあって、特に夏休みに入ると、全国各地から見学者が多数、見えられます。

 永平寺町明るい社会づくり推進協議会では、コロナ禍の影響もあって、4年ぶりの奉仕作業です。全国から来られる、方々に少しでも境内の環境整備の整った、状態で見学していただけるよう微力ながら、今年も手伝わせていただきます。

 作業終了後には、住職からねぎらいのことばもあり毎回、すがすがしい気持ちになり、参加してしてよかったとの思いを共有しています。

 

【期日、時間】

 令和5年7月1 6日(日曜日)  午前6時より  約6 0分

【場所】

 天龍寺 松岡公園上り口右側(小学校側)

【持ち物】

   かま、タオル(履物、服装は自由)

 *お茶、手袋は用意します。

 

   *現地集合、現地解散でご理解の程よろしくお願いします。

 

       永平寺町明るい社会づくり推進協議会 

                    会長 長谷川 茂雄

                    TEL 0776-63-2338

                   携帯 090-8703-6851

〆切 0719(水)担任まで

令和5年6月30日

 

            松岡地区忠魂碑除草・清掃協力のお願い

 

                         永平寺町松岡地区遺族会

                         永平寺町明るい社会づくり推進協議会

 

【目的および意義】

  今年は、あの戦争が終わって7 7年、体験してきた人がだんだん少なくなって、戦争が風化され、忘れさられてきています。そこで、「戦争の愚かさ、悲惨さ、平和の尊さ」を全ての者が共有し認識していくのが、この「平和な時代に生きる者」のつとめではないかと考えます。

 永平寺町では「戦争のない平和な日本」を願って、追悼式を知事、町長、教育長、社協会長、来賓、有識者、戦没者の親族の方々が参加し開催しています。しかし、今世界の情勢を見ますとロシアのウクライナ侵攻、アフガニスタン紛争、ミャンマー内戦、イエメン危機、ティギレ紛争、ソマリア内戦、シリア内戦、南スーダンなど、世界の各地に戦争の危機が、地雷が潜んでいます。

 現在町内各地には、七奉賛会があり、各地域で戦没者9 1 4名の英霊をお守りしています。そこで、象徴の場である松岡地区忠魂碑の除草および清掃を松岡地区遺族会と永平寺町明るい社会づくり推進協議会とで、毎年行っているこの行事に、松岡中学校の生徒さんの力を是非貸してほしいのです。

 今、遺族会は、高齢化と会員の減少で存続すら危ぶまれています。このボランティアでの、生徒さんの行動が、あの戦争を理解し、正しく語り継ぎ、世界の恒久平和につながる取り組みの一助になればと思います。今日の平和な日本のために、尊い一命を捧げられた方々を偲び、ぜひご参加、ご協力の要請をお願い致します。

※英霊(えいれいすぐれた人の霊魂。死者の霊の尊称。特に、戦死者の霊にいう。 (広辞苑)

 

【期日、時間】

 令和5年8月6日(日曜日) 午前6時より  約1時間

【場 所】

 松岡公園上り坂中腹(小学校側) 

【持 ち 物】

 かま、タオル(履物、服装は自由)
    お茶、手袋は用意します。

 *現地集合、現地解散でご理解の程よろしくお願いします。

 

         永平寺町明るい社会づくり推進協議会

        会長 長谷川 茂雄

         TEL 0776-63-2338

         携帯 090-8703-6851